帰宅東海道ランというか

大井町から自宅までだいたい40キロくらいということで。
フルマラソンくらいの距離はあるなぁと思いついたら即実行。
走るのは無理でも歩いてみてもいいんじゃね?と会社帰りに大井町を出発。
と、思ったけどなぜか品川シーサイドからの出発となりました。18:30
想定してたコースは旧東海道。ちょっと遠いので第一京浜15号へ進む。
じてつう時代のコースなので迷わず15号鈴が森になんなく合流。
自転車だったらあっという間なのに人力は大変です。このへんでは歩くというか小走り(笑)
f0157572_11422237.jpg
環7交差点の先に産業道路と第一京浜の分岐。
このあたりからはじてつうでは用事がないと走らなかったな。
京急線がほぼ並走。高架だよ。駅の近くだと人が増える。それ以外は工事中の歩道はいろんな幅だけど走りにくくはない。
しかし蒲田が近くなると人多くなる。駅はまだまだ工事中。昔のこじんまりした駅の面影なし。
f0157572_11551172.jpg
19:30環8までは自転車と人が多いのでゆっくり進む。
六郷橋、もっと近かった気がするけどなかなか到着できない。
ここまでほぼ上り車線側を通行。こっち側、圧倒的にコンビニがない。
六郷橋たもとでやっとファミマにおじゃまする。
六郷橋からは下り線側を走行。
f0157572_11554640.jpg
f0157572_11560647.jpg
川崎に入ると車道も広い、歩道も広い。が、信号に引っかかってばかりでぜんぜん進まない。
そしてこのあたりから横断歩道じゃなく陸橋が登場。
鶴見ではアンダーパスにも遭遇。鶴見警察署前20:30
まだ15キロくらいしかきてないって、がっかり。
f0157572_14424134.jpg
f0157572_14425709.jpg
新子安を過ぎたあたりから腹痛。あきらかにやばめの腹痛。あきらめて京急の駅とか行けばいいのに
横浜まで行けばどうにかなるだろうとか思ってやっぱり早歩きで進む。
だましだまし進んでいたものの神奈川警察を過ぎたところでマックスヤバいことに。
手前のローソンになぜ避難しなかったのか!!!!!
後悔しながらどんな悲劇になるのかと暗い気持ちでなお進んでいたら、希望の光が!
またまたありがたいファミマの看板が先に見えるよ。助かったよ。
おトイレをお借りする。めっちゃ広くてきれいな、しかもありがたや女性専用トイレ。ファミマさん、本当に本当にありがとう。
ちなみにレジの人がめっちゃ可愛かった。
f0157572_14513027.jpg
21:45青木橋から洪福寺まで環状1号。歩道は狭い。しかも首都高ランプをオーバーパスとか。横浜駅が見えるがなかなか脱出しない。あとで地図みたら駅前を通ったほうが距離が短かったし。
f0157572_14433352.jpg
予定では真っ直ぐ保土ヶ谷駅方面にいくつもりにしていたがまだハーフしか移動出来てない事実に少しづつ萎える。なので16号へ右折。これならいつでも相鉄に逃げられる仕様。
こちらも歩道は狭い。もうすでに小走りじゃなくウォーキングにシフトしている自分。
この辺りはあまり走ったことないがイオン=星川くらいは土地勘が出てくる。22:30保土ヶ谷警察。
二俣川までは行けるかなー
和田町。自転車だとここから三ツ沢方面に上るのでこの先は何度も走ったことあるコース。
相鉄線路もぐっと近くなる。いつもは嫌いな相鉄も今日はいつでも助けてくれる頼りがいのある存在。
上星川。駅周辺にもあまり人がいないがバス停には並ぶ人が。
急行千丸台にどきどき抜かされるからあのバス待ちかな?
人はいないしそろそろ23:00だし膝も痛いし心細い。
西谷の文字が増えたころ鶴ヶ峰2キロの標示が。
頑張ろう!と思ったものの西谷駅に吸い込まれてしまった。
東海道チャレンジここで終了。4時間半28,8キロ。
フルマラソンへの道は遠いことがよくわかった。
f0157572_14435344.jpg

[PR]
by pirokichi4464 | 2015-10-07 15:00 | ジョギング | Comments(0)

幸せになれる景色を探して、自転車に乗ってどこまでも走ってくぴろブログ。


by pirokichi4464