惨敗魚沼グルメマラソン

12日
長岡から新幹線で浦佐へ。
新幹線は自由席。座れなくはないが混んでいる。ほとんど目的地が同じ方々の様子。約10分ほどの乗車。
そして浦佐駅はここが浦佐?!なくらいの人がいてびっくり。
f0157572_08343118.jpg
歩いて15分くらいで八色の森公園。まずはマラソン受付。
少し戻って更衣室。今日は90%着てきたぜ。
着替えて荷物預けてあと20分くらいでスタート。トイレ行っとこ、とまた更衣室方面にもどりスタート地点に向かってるときに気づく。
チップが付いとらん!!
慌てて荷物預かり処へ行くと大変!と対応してくださった。すいませんです。
既にとても暑いので二時間以内では走れないでしょう、と言うことでその辺りに並ぶ。
2分弱のロスでスタートライン。号砲鳴ったらいただきますって言うんやで。
浦佐駅まで走って六日町方面へ田んぼの中と河川敷を走る。ほぼ平坦。途中で団臨かな?NODOKAに抜かれた。
f0157572_08263416.jpg
8キロくらいまではキロ630くらいで走ってたんだけど10キロ過ぎた辺りから前に進まない。失速早っ!
とにかく暑い。予想最高気温は31℃。給水の度に手拭いも濡らしてほっかむり状態。軒先でシャワーかけてくれるお宅があってありがたすぎた。
f0157572_08352317.jpg
関越道の下を走ってた13キロ付近で補給しないと、と赤アミノバイタルを口にするが吸えない、、、
というわけで後半は歩きのが多かったよ!!
f0157572_08361128.jpg
ずっと八海山や越後駒ヶ岳が見えてる。素人なのにいきなり越後駒に登ったなぁ。山の上から走ってる人見えそうたな。
国際大学の坂、と小耳に挟んでいたがそんなキツくもなくそこは走った。構内では学生さんが賑やかに応援してくれてる。国旗をもった方にどこ?と聞くとスリランカ。こんな国旗だったか!
残り2キロくらいのとこでゼッケンをつけた方が応援してくれてる。ご飯食べた?と聞いたら2杯食べたとのお答え。速いといいなぁ。
f0157572_18582947.jpg
公園内に入るとフィニッシュ済の方々がご飯片手に応援してくださる。遅いのにすみません。
2時間半くらいでゴールするかと思ったけど途中から時計を見てなくてゴールしたら2時間51分だった。どこで道草してたんだ?
最後のとても良い場所に私設エイドがありそこは給酒所。給八海山。せっかくなので2ミリほどついでもらい飲んだ。おいしいよ!おいしいよ!
f0157572_08393341.jpg
チップ回収の女子がすごい優しくて惚れた。冷たいおしぼりサービスもあってこれはよかった。
そして参加賞はお茶碗。
ふらふらながらも欲張りなので準備万端でお茶碗の中味、魚沼産コシヒカリをいただきに行く。2トン用意してるって市長が言ってた。(すると後ろの人が2トンってどのくらい?日野の2トン?って言ってて吹いた)
ご飯隊のお母さんはお茶碗いっぱいに盛ってくださった。そしてごま塩をふりかけてもらい梅干を頂いた。
300円分の食券もついているので屋台でお豆腐と現金を追加してアスパラガスの天ぷらをチョイス。デザートに薄荷くずきり。
豪華な食事やーご飯は本当においしかったです。
走ってるときはあんなにしんどかったのにな。余裕があればもっと食べたかった!
f0157572_08401935.jpg
暑くて薄荷くずきりは温くなってたけど薄荷が爽やかでおいしかった。塩沢のものらしい。今度いったら探してみよう。
くたびれてそれ以上は動けなくて撤収。1455の新幹線に乗りに浦佐駅へ向かう。
ホームは朝と同じように浦佐らしからぬ状態。
また走れるといいな。(この大会に出場できたおかげでキャベツはDNSなわけです。)
f0157572_08381997.jpg

[PR]
by pirokichi4464 | 2016-06-14 19:06 | ジョギング | Comments(0)

幸せになれる景色を探して、自転車に乗ってどこまでも走ってくぴろブログ。


by pirokichi4464