乗鞍超超はんせいかい

次回はfinishlineを自転車で切りたいのでいっぱい反省しなくては。
f0157572_08582325.jpg
距離の長いヒルクラは久々な上、ペース配分が間違ってました。
とはいえ全体的にもっと速く走ればいいだけのこと。
標高対策に前日新穂高ロープウェイに乗ってみたものの滞在1時間では効果なしかぁ。
それでもふらふらだったわけですがね。
本当にくっきりと調子が変わりましたよ。2000メートルを超えたとこらだったんでしょうかね、、、足も大丈夫心拍も大丈夫。なのに苦しいって。
給水所はないのでボトル必須。自分は宿の水道水入れていきました。五色ヶ原の施設に自販機あったかな?水は確認してません。
補給もできればも少し違ったかもと思うがどこで補給するよ?
そんなスキルはないんだなぁ。
前日の食事は魚沼の反省を活かせず朝は少なく昼は抜き。夕飯にがんばってお米を2杯食べたが当日はお腹空っぽ状態だったかも。
ゼリーより固形物を食べたほうが保水力が上がるらしいが緊張して喉を通らないのはいつものこと。
ウェアはレギュレーションで短い上下となってたのでそれで参加したが長いレーパンいた。なんで。久しぶりにレーパンの線に日焼けした。
虫がたくさん寄ってきたの迷惑。ヘルメットにミントオイル等塗っておかなきゃだめだった。山登りのスキル役にたたず。
そいえば、ゲストライダーの速い人は一番後ろからスタートってんで、マラソンみたいに声かけながら行くのかと思ったらガチだった。ふーん。
f0157572_08592975.jpg
今年の箱根上ったときは去年より苦しかったんでヤバいと思ってました。
なのに大丈夫!とか言いながら上ったのは間違ってた。ダメかもしれない!!!ともっと危機感を感じて上るべきでした。
夫婦松関門は930ころ通過した。それじゃダメなんだ。
槍ヶ岳だー穂高だーなんて見てちゃダメなんだ。
f0157572_09002023.jpg
なんだけど足切りにあったのにぜんぜん悔しくない。
それより途中まででもあんな高いところまで自力で上れたことが嬉しかったりする。どうしようもないな。
立哨員のみなさんがすごい優しかった。それもいい大会だな、と思わせてくれてる要因。暑い中ありがとうございました!
いっぱい練習していっぱい寝ていっぱい食べて来年も出られるよう元気でいよう。
またみんなと上りたい。

[PR]
by pirokichi4464 | 2016-07-16 08:56 | 自転車 | Comments(0)

幸せになれる景色を探して、自転車に乗ってどこまでも走ってくぴろブログ。


by pirokichi4464