2016 ツールド妻有 初の120キロコースの午前

今年のツールド妻有は10回大会ということでまたまたおそろのジャージ。紺色?黒っぽいなんか速い人風に見えるヤツ。
着て走ったけどやっぱり遅かったよ!
f0157572_19042468.jpg
前日、会社終わりで新幹線、上越線、ほくほく線を乗り継ぎ十日町へ。宿は去年と同じ十日町の線路ビュー。
先に到着してお酒してた旦那さんが戻ってきて就寝。

当日。530頃出発。今回の駐車場は少し近い。会場に移動してまず受付。昨日間に合わなかったので追加料金1000円お支払。
おそろのジャージに着替えたり荷物を預けているうちに旦那さんは会社チームの方々と合流。かなりの人数。自分は旦那さんと別れて早目にスタート。しかし周りはガチ勢なのか早くも置いていかれる。前途多難。
赤い鳥居を過ぎて120と90の分岐。90だったらベルナティオ一番乗りだよなんてぶつぶつ言いながらいつもは左折なところを右折。清津峡へ向かう。
途中上りがあり周りの方が12%だ、と言っていたが短かかった。最初のエイド西田尻はバナナと生搾りグレープフルーツジュースなどフルーツエイド。ジュースおいしかった!
f0157572_19045338.jpg
f0157572_19055325.jpg
そこから下り、90キロコースと合流したところでベルナティオへの上り。あっという間にベルナティオ到着。
ここはお豆腐。やっぱりおいしかった。
f0157572_19052204.jpg
この先は国道まで下って鉢に向かう。
途中、国道を越えて集落を抜けた先の神社裏に短いが15%くらいの坂がある。いつも子供たちが応援してくれていて気を取られていると失敗する坂。無難にクリア、
f0157572_19062804.jpg
稲穂と八海山。夏も終わりやねー

鉢では恒例おトイレタイム。いつもありがとうごさいます。
そしてスイカをいただきバス停の椅子に座ってたご婦人方と談笑。
暑かったからか来年は扇風機だしておいてあげるよ、と言っていた。
f0157572_19202314.jpg
ここからは山道。落ち葉と濡れてるとこに注意。
スタート前に旦那さんとパエリア先の下り注意!と話したが既にパエリア前で落車して救急車のお世話になる方もいたようだ。
今年はパエリアまでが遠かった。そしてやっぱりパエリア食べられず。もう暑くて水分しか受け付けない、、、
路面の悪い国道を慎重に下ってガリガリ坂に向かう。
赤い橋を渡って集落の去年もお話したご婦人方のところで休憩。一緒にがんばれーと手を振っていたら自転車の人に笑われた。
ここでアメをいただいた。これはかなりの補給になった。
で、ガリガリ坂。上り口に特製ガリガリ君峠の看板があった。やった!ガリガリ君復活だ!!
f0157572_19185794.jpg
のんびり上ってると若い人が競ってる様だったので応援した。その後も一緒になり走りながらお話した。いいなぁーこういうの。
で、ガリガリ坂は無難に上りきり2年ぶりにガリガリ君と再開。
内蔵冷えるよなーと懸念しつつ暑さの中我慢は出来ない。幸せ。
お昼ご飯の農舞台まではもうほとんど上りはない。
以前雨が降ったときに雨宿りしたところ、の先が少し上り。道がキレイになっていた。上って曲がって伐った木が見えたら午前中の上りは終了。思わずほっとした。
一気に農舞台まで。去年より15分ほど遅い1155頃到着。
f0157572_08503737.jpg
そば列に並ぶと前に旦那さんチームの方がいたので初対面ながらもお話。楽しむために70キロコースを走っているそう。ぐぬぬ自分も次回はそうしたい。
旦那さん到着を確認してまだ見ぬ星峠へ。
f0157572_19194242.jpg

[PR]
by pirokichi4464 | 2016-08-30 08:52 | 自転車 | Comments(0)

幸せになれる景色を探して、自転車に乗ってどこまでも走ってくぴろブログ。


by pirokichi4464