甲州フルーツマラソン第8回雨なの

前日
日本武道館へ寄ってから最終のかいじで甲府泊、雨。
当日
甲府から塩山行きに乗り車内で朝食。
塩山で甲州フルーツマラソン号の回送を見送り次発で勝沼ぶどう郷駅。
f0157572_18594187.jpg
8時過ぎ、駅前からシャトルバスに乗りに行くもマラソン号の人を捌いてから。いろんなバスがいる。しばし待って自分はマイクロバスで合同庁舎へ。
まずは受付。そして更衣室へ移動。選手休憩所の表示が2ヶ所ありどっちがよいのか?体育館に行くもすごい人でやっと1人分の陣地確保。
9時過ぎて傘さしてワインの試飲やトイレに行った後、覚悟を決め傘を手放しスタート地点に移動。盛田ワイナリーの前。
雨宿りしながら赤アミノバイタル補給して並ぶ。すぐにスタート時間。カウントダウンが始まったが10,9,8,7654,3,2,1と失敗カウントダウン。苦笑の中、スタート。
f0157572_19030952.jpg
雨なので3時間の制限までにゴールできればいいか、くらいの感じでゆるゆる走り出す。
しかも行く手は上り勾配。あまり頑張ると後半持たないだろう。
ぶどう狩りに来た時にコースの上り具合は見ていたので無理はしない。
そして下りは飛ばさない。こちらも後半足が痛くなったりするかもだからな。
雨の大会は初めてでいやだなーと思っていたが濡れてしまえばもうどうせこのまま、と割り切った。
前週の米沢で寒い思いをしたので恐かったがそれほど気温が低くならなかったのでなんとか大丈夫だった。
フルーツラインのトンネルを抜けたところで霧のなか塩山の町が見えた。プチ雲海のようで幻想的、なんて思いながら走っていたら特急が来てた。ぐぬぬ
f0157572_19115340.jpg
中間点を過ぎ跨線橋通過。線路だけ撮影、と思ったら踏切が鳴り始めた。
これは撮影しなくちゃと電車が来るのを待つ。走るより、待つ。
f0157572_19123687.jpg
f0157572_19201855.jpg
その後も何度も何度も上って下ってまた線路を越えたので上りが多くなりコースは確実に駅に向かっている。
f0157572_19281114.jpg
f0157572_19283679.jpg
駅手前の線路下は斜度のある下りだったので歩いた。
駅で給水してあとは下り基調かな、と少しスピードを上げる。足が痛くなってもゴールできるだろう。シャトー勝沼を過ぎて右に曲がった18キロ辺りで12時の音楽が鳴った。
f0157572_19205238.jpg
意外と普通のタイムで走ってきたらしい。小佐手の交差点までとても快適に走れた。で、ゴールに向けて左折すると急に走れない。ここは微妙に上っていたよう。15分までにゴールできるかと欲を出して頑張ったが思うように進まない。
中学校の前まできた。もう終わりだ!と左折したらそこは上りだった。はあ。ラストスパートはできずじまいでフィニッシュ。
2時間17分くらい。中学生かな?ゼッケンのチップを外してくれた。ありがとうございます。
記録証を発行して頂き預けた貴重品を引き取る。
この中にエコバッグを入れておいたので参加賞などはそこにイン。
なんたって参加賞はワインなので落としたりすると大変なのだ。
狙って原茂のワインを頂く。そしてスタート前に試飲していた池田ワイナリーの赤ワインを買いに。
出店は毎年同じところではないそうだ。
f0157572_19040770.jpg
ランナー向けのワインサービスでは一升瓶からワインをたっぷり注いでくれる。ここの担当のおじさま方は楽しそう。
ぶどうサービスは中学生さんが担当。ぶどうを一房渡された。全部?と聞いてしまった。
体育館に戻り着替えて撤収。
旦那氏がスタート地点辺りに迎えにきてくれている。
雨でもやっぱり楽しかった。スタッフさんボランティアさん沿道の方々も同条件の雨の中だ。走らせてもらってる方が楽しまなければ意味がない。
選挙と台風接近の中、甲州市の心意気に感謝します。
またワイナリー巡りに行きます!

[PR]
by pirokichi4464 | 2017-10-26 18:47 | ジョギング | Comments(0)

幸せになれる景色を探して、自転車に乗ってどこまでも走ってくぴろブログ。


by pirokichi4464