<   2015年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

来年用妻有対策

悲願、旦那さんが早くゴールしてくれること。
せめて16時までに帰ってきてもらいたい。
エイド滞在時間や写真撮影時間は削れないので速く走行してもらうしかない。
地道に対策を考えよう。まずは痩せてもらうためにこっそりご飯減量しようかな、

今回は朝ごはんはゼリーのみ。エイドまで12キロしかないからこんなもんで十分。
走り始めればこんなに食料の豊富な大会はないと思う。
ただそのかわりにコンビニ、自販機はなかなかない。
暑くなければボトルもなしで走れるんだなぁと思った今回。

虫対策は十分だったはずなのに天気に惑わされ走行中、虫除けをしなかった。
雨でもブユは出るそうです。
左肘を刺されていたらしく翌朝起きたら猛烈にカユイ。
うっかりアームカバーも忘れてしまっていたのも敗因でしょう。
エイドにやたらとエアーサロンパス系が。あれは虫除けも兼ねているらしいです。
自分は北海道北見産のハッカオイルを持っていってます。
なのに使用しなくてこのザマです。
この大会は穂給食の心配より虫刺されの心配をしろ、と。

宿は初めての十日町。去年はベルナティオでおととしは六日町。
いいよー十日町。来年も十日町でお願いしたいです。

もっと地元の奥様方と話したい。
帰り道はあまり観衆がいないんだけどゴール手前の下り坂に奥様が玄関先から応援してくれてた。
スピードがでてたから止まれなくて少し心残り。
下りではへなちょこ自転車乗りは手を振って応えるのも大変なのね。
エイドももちろんだけど応援してくれてた皆さんに感謝は伝わっただろうか?
何かもう少し工夫して走ってもいいかなぁ。

へへへ( ̄▽ ̄)bパエリアを食べる方法を思い付いたので書いとこう。
ラップをもって行くんや。で、あれにしてお昼の蕎麦と食べるんや。
あー来年が楽しみやなぁ。

そういえばコース上で悪魔さんに会えなかった。
いつもはガリガリ坂で一緒になるのに。
ゴールで会えたけど、やっぱりコースで出会いたい。
f0157572_16054201.jpg

[PR]
by pirokichi4464 | 2015-08-27 16:10 | Comments(0)
f0157572_14503702.jpg
お昼エイドを出発して昨年までのエイドだった地点、道の駅農舞台に向かいます。しばらく国道を走りますが路面がひどいハズ。下りでスピードが出るので変に穴にはまって吹っ飛ぶとか、パンクは遠慮したいよ。トンネルも意外と長い!
道の駅手前で120キロと90、70キロコースの分岐。
農舞台の裏手からすぐに上りがはじまります。少し上るとほくほく線まつだい駅と線路が見えます。
おととしは駅で撮り鉄して去年はここで豪雨にあい少し待ってたけど雨足がひどいのであきらめた瞬間にはくたかがキタ。
今日はどうかな?と時刻を調べようとしたら音が聞こえるよ!トンネルからの爆音だよ!
直江津行きらしき車両がきました。はくたかこないかな。こないよね。さみしいな。
f0157572_10073044.jpg
f0157572_10084912.jpg
ここからの上りもなかなかキツいです。毎回とても苦労しているのでコースは目に焼き付いています。
芸術祭関係のお客さまがたくさん作品を鑑賞にきてます。いつもは一人旅なのに黄色いジャージもいっぱいいます。
リフトの支柱の先がキツいと思ってカーブしたら目にはいる黄色いジャージはみんな押しが入ってました。
後ろから上って来た人が12%あるね、と言ってました。
毎回午後の日差しの中、やっとの思いで上ってましたが今回は苦しいながらもあっけなく上り切れました。
一人旅じゃなかったおかげかなー
で、下って下って、でも油断できません。次の五十子平エイドは坂の上です。やめて、っていうくらいの上りです。
もう70キロ以上走ってますからね。120キロコースの人たちは100キロ以上ですよ。もう上りたくない気持ちでいっぱいです。
f0157572_14453212.jpg
今回写真撮影以外は途中でキツくて止まったりしていません。この大会でこんなこと今までありません。
この坂も止まらないで上りたい!!
時間的に120キロの方がくると速い人なのでがしがしのぼってます。
そんな中、蛇行しないようふんばって回しました。半分はダンシングです。がしがしダンシングじゃなくてよいしょ系です。
エイドの方がよく頑張りました!と迎えてくれました。たまたま自転車を置く時にとなりになった方に、初めて足着かないで上れたんです!と訴えてしまいました。
すごいね、と優しいお言葉をかけてくださいました。ありがとうございます!
桃とカレーをいただきました。カレーは最初無理と思ったのですが、食べられてしまいました。ごはんを炊いている釜は籾殻釜という代物ででなんと全自動!私がいたときに二升炊き上がってましたが、旦那さんが到着したときにはすっかりなかったようです。
f0157572_14461664.jpg
ここでお話した方はみんな初めて参加だったのでこの先のコースの感じをどや顔で解説しました。皆さんまだ坂があるのかとびくびくだったようで残りの90%は下りですよーと言うとホッとしたようでした。
こうして書いてみると上って食べて上って食べてな大会なんですね。後半ずっと腹ペコだった気がします。
120キロと聞くとほどよい距離のようですが、自分はそっちにエントリーしようとは思えません。時間が掛かるとゴール後のお風呂も入れないしね。他のロングの大会より女性参加者が少ないように感じますがそれでも女子も120キロを走って帰ってきます。すごいとしか言いようがありません。
星峠手前に私設エイドがあり旦那さんが毎回絶賛しています。行ってみたいけどな、、、
佐渡だと同じくらいの時間で130キロコースも帰ってこれます。ここは(腹ペコで)休憩してる時間が長くなってしまうし90キロしか走れてないということはやはりキツいということかな、と思います。
f0157572_14465382.jpg
最後のエイドを後にして帰り道です。信濃川目指して下りて行きます。川沿いに飯山線が走っています。
昨年は越後鹿渡でもうすぐ野沢温泉行きがくる時間だったので駅で待ちました。駅前でどうかな?と調べようとしたらまたしても音が!ここは気動車音です。うわー焦っていい写真が撮れませんでした。
f0157572_14594660.jpg
ということは、昨年の自分と同じくらいで走ってるということです。じゃなくてスタートは50分遅延だしそばやカレーまで食べてたのにゆっくり食べてない去年の自分と同じってことは速いじゃないか!
確かにここからの帰り道も去年はまだ着かないのかぁ!とヘロヘロで走ってましたが今年はあっという間につきました。
f0157572_14482922.jpg
河岸段丘なので川沿いと言っても山道なのです。しかも国道。桐生から柏崎へ至る道ですが苗場あたりの県境が繋がっていないという国道です。
f0157572_14472955.jpg
信濃川の発電所が見えてきて帰ってきたーと実感します。
14:20ころゴールしました。完走証とお風呂券をもらってミオンなかさとのお風呂へ。どうせ旦那さんはまだまだ帰ってきませんから。
f0157572_14493354.jpg
結局、旦那さんは予定通り16:50ころ戻ってきました。こちらも去年と同じくらいのタイムです。
ただ星峠方面で落車に遭遇したので交通整理を30分ほどやっていたようです。

楽しくて帰りの車の中ではずっと今日いちにちのことを話してました。
そして高速のPAでカツ丼まで食べました。車内で羊羹やおかしをずっと食べてました。
スマホのアプリでは本日の消費カロリーは1800キロカロリーと表示されていました。

いまさらだけどパエリアも食べればよかったな。
来年は絶対食べよ。

[PR]
by pirokichi4464 | 2015-08-25 15:02 | 自転車 | Comments(0)
土曜の正午近くに横浜を出発して十日町へ。
今年で参加3回目のツールド妻有です。
関越道はとても順調。
越後田沢近くのミオンなかさとで受付して十日町市街へ移動。今回の宿は線路ビューです。はくたかこないかなー
f0157572_18513617.jpg
旦那さんは会社仲間と自主的前夜祭へ。自分は道の駅へおでかけ。
仕事で十日町の方とやり取りしてたこともありました。なので来たことないのに懐かしい。
f0157572_09073939.jpg
旦那さんのお酒(天神囃子)と和小物を買い物。十日町は絹織物の産地です。織地を使った和小物がたくさんありました。
商店街のレストランで食事。一番人気のチキンピラフ、美味しかったですが、次々と訪れるお客さまはラーメンの注文が多かったです。次はそうしよう。
f0157572_18522374.jpg

日曜。5時半くらいに自走組を見送りつつ出発。指定された駐車場を探してスタート地点へ自転車で向かうともうたくさんの人がいます。
全員同じ黄色いジャージ。すごいよ。
現在妻有地域で3年に一回の大地の芸術祭が行われていて大会参加者が黄色いジャージで走るというのも芸術作品のひとつ。
人数がたくさんなのでスタートに時間がかかりほぼ50分延。
f0157572_18524596.jpg
いつもなら最初のエイドは120キロコースの人がまだほとんどたどり着いていなくて閑散としているのに
すでにごったがえしています!とうふがあったので食べてみました。いやいや美味しすぎるでしょう。もっと食べたかった!
次の鉢エイドは70キロコースの人もいて大盛況!ここはトイレを必ずお借りしているので今回もおじゃましました。民家トイレです。
フルーツや漬け物いろいろありましたが人が多くてーここではスイカだけごちそうになりました。
次は峠のパエリアエイド!
f0157572_09210671.jpg
標高はコース上ではかなりあるほうですが、普通の山道なのでまあまあ上れます。で、下りは路面がウェットなので後ろの方には申し訳ないのですがゆっくりいきました。
追い越してはもらうけど自分は追い越さない感じで下っていると前方のカーブの先で落車が起こっているようです。大丈夫かな?と進みましたが後方でも落車がおこっていたようです。
エイドやゴールなどでウェアがドロドロって方や絆創膏や生傷!な方をを見かけました。みんなこけちゃったのかな、、、
f0157572_08581808.jpg
昼ごはんエイドが近くなるところに上りがあります。
坂を前に応援してくれてる地元奥様方と談笑しつつ走り行く黄色ジャージ民を見送ります。あんたも行くんやで。
通称ガリガリ坂、ここはほぼ直線なので斜度のわりに辛い。坂の上ではこれまではガリガリくんがもらえたのですが、今回はなし。寂しいのねー
お昼ごはんもいつもよりずっと手前。
かなり人がいましたがごはん列にならびました。
去年おととしはとても暑くてごはんが喉を通らないような感覚だったので食べたことがなかったのですが今回初めて妻有名物蕎麦をいただきました。仮設調理場にもかかわらずおいしい蕎麦です!去年とおととしも食べるんだった(/o\)
f0157572_08573533.jpg
ここで出発しようとすると旦那さんが現れるハズなのでエイド入口で1200まで待つことに。しかし来ない!仕方ない今日は延発してるからな、と自転車をもってリスタートしようとしたら、キタ!一緒に走ってる埼玉の友人が。
もうくるよーと教えてくれるもお昼エイド直前にある私設エイドにはまってるみたい。
なのでここでも地元奥様方と談笑して待つ。
お互いの無事を確認してスタートしなおし。
おなかいっぱい?午後もがんばろう!

[PR]
by pirokichi4464 | 2015-08-25 09:21 | 自転車 | Comments(0)
わが相鉄駅前に構える喫茶店はチャリ乗りカモーンなお店です。
だけど、自転車ラックはありませんw

いろいろな縁でつながって自分の休みの日にはだいぶお邪魔してます。夏休みは毎日来るからね!と宣言して通いましたよ。

ご縁の始まりは店先に自転車が止まっているのでちょっと入ってみようーということで意を決して旦那さんと出掛けました。(地元駅前喫茶店ってそれまではなんとなく敷居が高かったのです。)
店主に自転車の話しを持ちかけると知り合いが共通とわかり初日にして一気に常連確定。
その上従業員さんのご主人は自分と同じ会社の人。(ご本人も元社員。)これは強力なご縁です。
こうして常連以上の常連となってしまったのでした。

f0157572_09363013.jpg
コーヒーは胃に悪そうなので飲めないのかな?と思っていました。
入院してたある日の回診でめっちゃかわいい担当助手先生(女子)が去り際にひとこと。
コーヒー飲んでいいですよーとまるで行きつけの喫茶店があるのをご存じかのごとく言ってくれたのです。
飲み過ぎなければ胃が動くのに良いみたいです。
f0157572_09283899.jpg
コーヒーゼリーはちょい濃い大人味。

そんで、自転車カモーンな訳は単に店主が(年期の入った)自転車好きというだけです。
が、趣味が人をつなぎいろんな自転車乗りさんが訪れているようです。
夏休み後半はジョギングの前や後に行きました。ほんとエイドステーションです。他のお客さまに迷惑をかけないようこれからもお邪魔します。

[PR]
by pirokichi4464 | 2015-08-18 12:17 | お出かけ | Comments(0)

ぴろたび夏の乗り鉄

13日は朝方雨空。免許証をもらいに警察署に行かなきゃなので走って行くかぁと思ったけど雨降ってこないから自転車で。前にバスから見た農産物販売所にも行ってみる。
地元の野菜を販売しているが、、、、生産者の名前をみるといつも畑で購入している生産者さんが多い、、、畑のが近かったよ。
ついでになしを探しに隣町へ道に迷いながら走る。
たくさん果樹園があるが本日一おいしかった467号沿いのコンビニ駐車場で販売する田中さんのなしを購入。
自転車90分なんキロ?
夕方駅前喫茶店経由横浜待ち合わせで八王子から甲府。
温泉のあるホテルに泊まって明日に備える。

6時過ぎの電車で甲府から塩山。山登りっぽいけど本日は乗り鉄。
夏の臨電情報の中から乗りたいと言っていたいくつかの列車から旦那さんが選んでくれた甲信エクスプレス189系に乗車。
塩山発714長野着1039
f0157572_15103653.jpg
f0157572_15110988.jpg
JR的には長野から新幹線で北陸へ行って欲しいな、という列車である。現に車内で北陸のガイドブックを見ていた方々もいた。
が、乗車率はお盆の列車の雰囲気はなし。
しかし沿線にはいっぱい撮り鉄がいる。見かける度に手を振る。迷惑な「写り込み鉄」だなぁ。
三時間の旅のうち後半で姨捨通過。何気に初めてです。ちょっとテンション高くなり他の車両へ行って写真撮ったりしました。
f0157572_15115909.jpg
あっさり長野到着。駅そばを食べキレイになったミドリでおみやげを買いしなの鉄道乗車。
戸倉で途中下車して温泉へ。接続のバスもなし、タクシーもなしで一番近くの公衆浴場へ徒歩で行く。
銭湯だけど温泉ってヤツです。よかったです。お湯もいいし地元の銭湯っぽくていいです。こういうの好きです。
f0157572_15122247.jpg
戸倉から小諸で乗換軽井沢、すごい人です!やっとお盆休みっぽい雰囲気です。ここからは横川へバスの予定。発車時刻まで40分くらいあるけどすべてバス停で過ごす。誰もいなかったのでのんきにベンチに座っているとどんどん列が伸びた!座れなくて立って乗車の人も。
横川で旦那さんは釜めしを購入。しあわせそう。
信越線で高崎乗換湘南ラインで帰宅。現実だわー
乗り鉄、来月はつばさリレー号に乗りたいって言ってたの覚えてくれててチャレンジしたけど瞬殺だったみたい。がっかり。

[PR]
by pirokichi4464 | 2015-08-16 15:21 | 鉄分(その他) | Comments(0)

スイカの反省と夏休み

11日から夏休みしてます。休みが来てほっとしたのか体調いまいち。
先日買ったぶどうでお腹を壊してしまったよう。
果糖と相性があまり良くないみたいですね。

夕方になってやっと起き上がり6キロほどジョギング。日が暮れるのが早くなって少し寂しい。
暑いけどこれくらいならいいか、休み中はこの時間に走ろう!と思ったのに
12日はすでに挫折。練習あるのみ

枝折反省会
炭水化物不足。肝臓が痛い。
朝ごはんを調子に乗って食べすぎ。固形物は消化が間に合わない。
食事時に空気が一緒に入ってしまうので人よりゲップが出やすい。
走行中に違う意味で苦しくなる。
暑さ対策不足。首の後ろが暑かった。
練習不足。


[PR]
by pirokichi4464 | 2015-08-15 09:17 | Comments(0)

2015スイカ上り➡惨敗

4年ぶり?にヒルクラ大会に出場してきましたよ。
タイムは4年前なら足切りだけど今年は制限時間が延びてて助かりました。なので、スイカをいっぱい食べたよ(*`Д´)ノ!!!

8日。
午前中は今年初のなしを走って買いに行く。
藤みのりというぶどうも購入。
そしてお出かけ準備をしてお昼のニュースを見てると関越下り高坂で渋滞29キロ、、、、
仕事から帰ってきた旦那さんは一時間寝ると言う。
f0157572_13341651.jpg
3時すぎに出発して圏央道経由、関越小出ICまで。車は多いもののほぼ順調。
宿で荷物を置いたら即食事。
ちょっと炭水化物が少なかったかな?
f0157572_13351133.jpg
9日
宿から走って受付へ。そしてまた走ってもどる。
荷物預けの時間が迫る。今度は旦那さんが自転車で走る。
開会式後、カテゴリー順にスタートへ移動。
この時点ですでにだいたい最後。このままスタートしても最後予想。
久々のレースに緊張。トップ争いに絡むならこんだけ緊張してもええと思うけど、だいたい最下位の人が緊張するなんて勘違いしすぎじゃね?と。

スタート時もさっとクリートはまらんし、平坦部分でスピードでなくておいていかれるしフロントあたりから聞いたことない音するし。
スピードでない=変な音➡フロントがアウターに入ってない。
いつもだったら軽く確認するのに、やっぱできないってのは緊張なんでしょうか(ToT)

給水は4ヵ所。3つめまでは水もらって飲んだりかけたりしたけど
4ヵ所めはちょっと勾配のある、しかもアウト側に給水があるため
ここで手を出すとゆっくりすぎる速度が益々低下すると思いあきらめる。
あと残り2キロくらいのとこでこのコースの最大勾配があるんですよ。
まわりあんまり人いないし斜めに上ろうとしたんですがすでに力尽きていたらしく立ちゴケしそうになりましたよ(ToT)
いやいや今回ずいぶんダンシンクしました。
ツールドなんちゃらのテレビ見てかっこいい!!脳内で真似してみました。これが楽しいんだ。
前回このあたりで救急車きたな、、、と思ったらゴール前でスイカも食べて一段落した方々が応援してくれてる。超声援、なのでついついガッツボーズでフイニッシュ(←新しく覚えた言葉)
旦那さんがゴールにいなーい(T-T)写真撮ってました。しかもその写真に嫁が写ってること、後で気づいてました。

スイカをいただき、スイカをいただき、むぎ茶をいただき、スイカをいただきと3切も食べてしまいました!
f0157572_13321431.jpg
f0157572_13362380.jpg
下りも最後尾あたりでぼちぼち。しかしここの下りは最高楽しいです。振り向くと(危ない)下ってきた道が見えます。視界がほぼ開けているのでお天気が良いと気持ちいいです。
雲で霞んでしまいましたが越後駒ヶ岳きれいでした。
f0157572_13355698.jpg
各所にいてくれる立哨員の方々にもご挨拶しながら下ると下ではおばあちゃんたちが出迎えてくれました。あぁ、ここは本当に楽しい。

閉会式兼ライスパーテーでおにぎりときゅうりととん汁をいただきました。あいかわらずおいしい。
来年もまた来よう、またがんばろう、と帰路へ。たんぼの緑がきれいです。あぁ、こしひかりに囲まれてる。。幸せ。
f0157572_13365318.jpg
米を買いつつ新潟を後にしました。
しゅぎょうの成果はいつでるんだろ?

[PR]
by pirokichi4464 | 2015-08-11 17:13 | 自転車 | Comments(0)
8月1日遠州遠征。
家の前のバス停で待ってもバスがこない。時刻表をみたら10分間違えた。今日の自分、大丈夫か?

小田急JRと乗り継ぎ小田原から新幹線で掛川。小田原で混んでいたこだまも熱海でたくさんの人が下車して寂しくなる。
が、途中駅から乗車する同じ目的地であろう方々がなんとなくいる。まだ時間が早いからか、なんとなく。

掛川までたどり着くとなんとなくではなくいっぱいになってきた。この時点で11時。自分にしては珍しく早い。
在来に乗り換え愛野駅で下車。
3月に品川から名古屋まで東海道在来乗り鉄したときにこの駅に気づかなかったです。静岡長いから。
(新幹線の車窓の景色でいうとサンコーとポーラ間。)

このごろTシャツもパンフも買わなくなったので事前物販も現場物販も行かないのだが、今回はどうしても欲しいものができてしまった。
こんなことなら遠いと思ってしまった幕張の事前物販へ行っておくんだった。

東名上り線の厚木でひよこに質問される、「しずおか、どうだった?」
あのひよこキャラがかわいくて初めてそれを購入したときの空き箱をずいぶん長く取っておいたりもした。
が、2回目の機会は長く訪れず考えてみると静岡は行く場所ではなく通過する場所だった。(しかも新幹線内では確実に寝ているという)
で、静岡が生んだアイドルの静岡でのライブを記念して「かなこっこ」と言う名でコラボした「こっこ」がライブ会場のエコパスタジアムで販売されている。
前日はTwitterなどて見る限り13時くらいでも購入できていたようだ。
このことから珍しく早くライブ会場に到着したわけだ。


愛野駅から大勢の人がエコパに向かっている。
その流れに乗って自分も進む。たくさんの人がいたはずだが大きな会場を間近にするとまだ閑散とした雰囲気にみえてしまう。
f0157572_13064935.jpg
お目当てのかなこっこのテントに10人くらいの列があった。在庫はまだまだあるようだ。通常の倍の価格らしいがお祭りだ。
スタジアム外の会場をひとまわりしてみる。芝生スペースの特設ステージでは有名スタッフが熱く語っている。青い空に緑の芝生。そして色とりどりの花が咲いたようなギャラリー。この構図も計算された会場設計なのだろうか?
任務完了したのでエコパから離れる。
f0157572_13054021.jpg
開演近くにエコパにもどる。当然かなこっこは売りきれたようだ。
ライブは大半が空が明るい時間だった。背景になるセットが黒く人物がカラフルな衣裳を着ていてもハッキリとみえない。
祭りだから雰囲気を楽しめればいいか。
小さいねぶたの山車もライブを盛り上げるために参加している。翌日から青森のねぶた本番のハズだが来てくれたのか。ありがたい。
終盤の花火は圧巻だった。やっと暗くなってきた宵の空にカラフルな花火。ステージも会場も埋め尽くしたカラフルな人びと。
これも計算された色彩なのか?

帰りは列車の遅れで帰宅できないようだったので旦那さんの了解を得て急遽予約したホテルに泊まり翌朝横浜に戻った。
仕事から戻った旦那さんは根気よく昨日の話しを聞いてくれた。
f0157572_13095363.jpg
しずおかどうだった?の答は、うーん?どうだろう。楽しくもあり暑くもあり大変でもあり、、、
これが、ももクロどうだった?だとまた行くよ!なんだが。


袋井で暑い中歩いていたとき前から来た自転車のサッカー少年がこんにちは!とあいさつしてくれた。
それだけでどうだった?の答は、しずおか、よかったよ。




なんで今日はヘタなライターみたいな文なのかしら。









[PR]
by pirokichi4464 | 2015-08-03 13:33 | お出かけ | Comments(0)

幸せになれる景色を探して、自転車に乗ってどこまでも走ってくぴろブログ。


by pirokichi4464