人気ブログランキング |

<   2015年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

冬休み年末

29日。
コミケの波を乗り越え出勤。が、思っていたほどではなく肩透かし。気合いを入れてりんかい線に乗りに行ったのだか。ビッグサイト前の整然とした光景は素晴らしいの一言。
そして会社の納会に参加して帰宅。明日から冬休み。
f0157572_23445642.jpg
30日。
いつもの境川からドリーム坂を上って12キロくらい。帰り道で野菜購入。暖かい影響でスーパーでも野菜は安いが鮮度が違うので農家の無人販売有人販売めぐり。小ネギだけは手に入らないな。
f0157572_23453339.jpg
年賀状があああああ!スマホで作成してWi-Fiでプリンタに飛ばして印刷できるという技、発見。とりあえずを印刷して郵便局に出しに走って行く。5キロ。
f0157572_17401373.jpg
31日。
あさが来た総集編を見ていたら出遅れ。横浜での買い物も混雑しててすぐ撤退。
夕方お取り寄せしていた東筑軒のそばが到着。旦那さんに今年最後のサプライズ。甘めのお汁でおいしかったぁ。あとは自分で作った餃子。でも食べ過ぎて紅白途中で離脱。寝ている間に年越ししてしまった。

by pirokichi4464 | 2015-12-31 23:37 | Comments(0)
23日
走れよーと思いつつその後のおでかけの支度が上手くできなくて走れず。
旦那さんと横浜駅で待ち合わせ東海道線乗車。またこのパターン。
新幹線まで時間があるので構内で食事。リゾットうめがったぁー
そしてはやぶさ号に乗車、大宮直前で去年のクリスマスライブの会場が見え、いちねんあっという間!を実感。そして自分は大宮で下車。旦那さんはそのまま北海道への旅。
今年のクリスマスライブ24日に参戦。家から行くにはちょっとな、と思ったので高崎に前泊。高崎までは高崎線普通電車で。
駅前のホテルにチェックイン後、高崎の街を散策。スズランまで行ってみた。街中はイルミネーションで大変キレイなことに!
ご飯は登利平の竹。デザートにぐんまちゃんのケーキ。うーん群馬県民満喫。
f0157572_09111985.jpg
24日。
軽井沢へ移動。カラフルな野郎たちがたくさんいる。クリスマスライブ、今年はスキー場で開催のため専用シャトルバスに乗車。
自分は千曲バス。草軽バスや長野観光、アルピコバス、いろんなバスが総動員されててそれ見てるだけでも楽しい。
野外に長時間の予定なのでそれなりの装備で来たが意外と気温が高い。軽井沢なのに手袋がいらないとかこの前の東海道ランのが寒かったわ。足元はスノーブーツ。どこの雪国のひとだよ。けど同じような人がいっぱいいるからいいか。
中軽井沢から146号を北に浅間越の峠を過ぎて東へ入った所がライブ会場のスキー場。二度上峠の南のよう。
146は度々通る道ですね。自転車で真っ暗な中走ったのは良い?思い出。
中軽から浅間山は見えず万山望の辺りで車窓にカメラを向けたけどここからも見えず。
峠を越えたらキレイに見えました。草津白根山方面も見えてます。
ただ写真がありません。

ライブは5時間立ちっぱなしだったので疲れました。内臓も冷えて動かない感じ。慌てて胃のとこにカイロ貼りました。
帰りのシャトルバスも千曲バスさんにお世話になりました。ご縁を感じます。
指定を取っていた新幹線まで時間があったので駅前をうろうろしてみたり。アウトレットモールも初めてぐるぐる。
軽井沢駅前もイルミネーションがキレイでした。
f0157572_09124476.jpg
f0157572_09120238.jpg
来年もクリスマスライブに行けますように。
「走れ」なかったの残念。

by pirokichi4464 | 2015-12-26 15:45 | お出かけ | Comments(0)
19日
夜走るのは寒いのな。結果から言うと負け戦。
f0157572_08562361.jpg
しばらくぶりに走って帰ってみるかと会社帰りに品川シーサイド下車。1830。
シーサイドから鮫洲勝島は人が少なくて走りやすい。鈴が森で第一京浜に合流。今日は下り車線を走る。大森橋で上り車線へ。第一京浜と産業道路の分岐回避。そしてまた下り車線へ。
f0157572_09091214.jpg
f0157572_09094157.jpg
寒いよ寒いよ。六郷橋を前にカッパを着るも橋の上はそれほど風が吹いてない。むしろ川崎駅を超えた辺りの方が強風。
川崎に入って新子安あたりまでは信号待ちが多く止まると冷える。
もう10日もしたら箱根駅伝か。着々と準備がされてる。鶴見中継所に駅伝の碑みたいのあるんやね。
このあたりからなんとなくテンション下がり気味。東神奈川になかなかたどり着かないよ。
f0157572_09152433.jpg
やっと吉田飯店が見えてほっとする。神奈川警察を過ぎれば東海道のオアシス、エイドステーションFマ。ここを目指したと言っても
過言ではない。
とりあえずおトイレをお借りし、ホットティーとフィナンシェで一息。
その後やっぱりエネルギー不足だったんやな、と元気回復して金港町。今日は戸塚へ向かう予定なので青木橋は渡らず横浜駅東口方面へ走るがごちゃごちゃしてよくわからん。
京急乗場への階段を通り過ぎ東口通路に突入すると人が多い。
f0157572_09100825.jpg
郵便局にぶつかるとなんか知らんけど?横浜駅に吸い込まれる。なんで!!!

21キロ地点横浜駅東口で終了。止める気はなかった。しかし身体が勝手に吸い込まれた。(いいわけ)

やっぱり気持ちが続かないな。
寒いし。
腹ペコだし。
翌日早起きだし。
いつも通り心細いし。

いつになったら家まで帰りつくんだろ?
しかし土曜は電車空いてるから走るなら平日の方がいいな。
f0157572_09103469.jpg
服 ヒートテックキャミ UVゴルフ用長袖 Tシャツ ユニクロライトパーカー モンベルカッパ skinsタイツ ヒートテックレギンス オーバーパンツ キルトスカート(薄)
タイツ二枚重ねはナイスアイデア。
食料 昼塩パンみかん おやつバナナ 東神奈川フィナンシェ

by pirokichi4464 | 2015-12-21 09:21 | ジョギング | Comments(0)

ぴろたび 昼の函館山

f0157572_08260366.jpg
13日。
深夜に函館に到着しホテルで爆睡、なかなか起きない我が家はここでも同じ(泣)
まずは駅前の朝市で朝ごはん。
ぐるぐるする時間ももったいないので有名店に入る。
海鮮丼!というわけにいかない自分は焼き魚とごはんそれぞれ単品で注文。十分おいしい朝ごはんでした、
蟹どう!?と声をかけてるお店の人に昆布屋を聞き鍋物用昆布を購入。市場の人みなさん探してるものを売ってる店を教えてくれます。
この後どうするのかなー?と思っていると駅に行きたいと言う旦那さん。お目当ての白鳥が入線するらしい。撮り鉄です。
f0157572_10445951.jpg
f0157572_10462547.jpg
f0157572_10453541.jpg
なぜこの電車に乗る行程でなかったのか不思議に思いながら駅を後にして市電で函館山を目指す。
十字街電停からロープウェイ乗り場へほぼ走る。途中坂の斜度が変わったりしたけどがんばった。次回は函館山登山競争でお願い。
でっかいロープウェイは自分たち以外、通勤風な方一人、ほぼ貸切り。なんで?!と思ったが、ここは夜景を見に来るところだから昼間は人気スポットではない様。
ロープウェイが山頂駅に着くと猛ダッシュで展望台へ。さっき駅で撮り鉄した電車が発車するまであと4分ほど。ここでも撮り鉄するんだって。
北海道駒ヶ岳も見えて昼も良いです。無事撮り鉄成功?
f0157572_08473613.jpg
下ってまた市電に乗って湯の川温泉。熱帯植物園の猿山に温泉があって浸かっている猿を見たあと温泉銭湯に行く。浴槽が三段になってて熱さが違う。真ん中に入ろうとしたら熱くてぬるい方へ。少し慣らした後真ん中でがんばる。いちばん熱い浴槽へは近づけなかった。
f0157572_08240152.jpg
f0157572_08243267.jpg
また市電でもどってやきとり弁当買って走って駅へ。
ギリで乗ったので増結していたことに新青森で気づいて悔しがる旦那さん。多分また行きますよ。
f0157572_08250299.jpg

by pirokichi4464 | 2015-12-20 08:52 | 旅行 | Comments(0)
10日まえまではわんこそばの旅予定だったのが急遽、はまなす乗りに。
f0157572_13561017.jpg
12日。
午前中境川を12キロほど走る。進歩なし。
昼過ぎに仕事終わりの旦那さんと横浜で待ち合わせ。15両の東海道線に乗りたいがためそれぞれ中央階段と南階段をダッシュ。
車内で無事合流。
東京で食料を調達の後、東北新幹線新青森行きはやぶさに乗車。満席。仙台で多くの人が降車したが同じくらいの人が乗ってくる。

新青森で駅など撮影したあとタクシーで三内温泉へ向かう。このパターン、旦那さんのお気に入り。
タクシーで10分もかからないで到着。新幹線からも見えるしな。
今日は硫黄臭があまりしないとか言ってたけどいやいやいやいや。
最新型券売機が設置されてた、旦那さんいわく詰所的なものが先週と違う場所にあるとのこと。
脱衣場は広い。風呂も広い。しかしあやしげ(笑)鉄褐色と申しましょうか、なんの色だ?っつー風呂は少し熱めの湯加減です。しっかり浸かったので湯上がりは暑くてなかなか着替えられない。
帰りはタクシーを呼んで青森駅へ。バスはあるけどとっくに終わってる。本数もわずか。
青森駅前で降ろしてもらっておさない食堂に2030頃到着。たくさん食事するところがあるのに青森ではおさない食堂以外に行ったことがない。
旦那さんはほたて刺身定食、自分はほたてフライ定食。食べたくて少しまえに夢に見たから現実となってハンパなく幸せ。
フライだけどお醤油で食べる。油っぽくなくてとてもおいしいです。旦那さんも楽しみにしていた田酒を頂くことができて幸せそう。日本酒はほとんど飲まない自分もこれはおいしい。
お店の人が2000までの二階の居酒屋では山廃仕込みもあると教えてくれた。
ぽつぽつとお客さんが来店する。この場に居る全員はまなす乗車の気がしてならない。
f0157572_13533515.jpg
f0157572_10072648.jpg
ほたてに満足して駅に向かうと大勢の人が。はまなす乗車のツアー客らしい。コンビニで買い物も一苦労。
ここで旦那さん、青函回数券を購入。6枚綴だよ?またそんなに来るんかい?
ホームに移動してはまなす入線を待つ。ここも人が多い。混んでいるのか増結で12両編成。ホームギリです。
f0157572_19394190.jpg
北海道新幹線ができるので海峡線在来全廃で はまなすもあとわずかな運行。撮影もしたくなるよ。乗りたくもなるよ。
寝台もなくなる急行もなくなる。愛するB開放がなくなる。
今日は乗れないけどまた今度、、と思うがもう無理だろな。(ツアーですよ、ツアー。)
指定席ほぼ満席。自由席はがらがら。なので1人で4席使用多数これはどうなん?
旦那さんも最初は指定席を取っておいて自由席に移動しようといっていたがそれはドリームカーグリーン仕様の座席ではなく簡易リクライニングに座りたかったから。
昔、桜木町から白馬までの夜行快速を簡易リクライニングで行って死にそうになった記憶が甦りますわ。
旦那さん的にはラッキーなことに増結のおかげで指定席も簡易リクライニング座席の車両。
乗ってる人の荷物がなんとも夜行っぽくていい雰囲気。
f0157572_19410374.jpg
定刻で発車して北へ向かう。いつもはよかわからない青函トンネル入口も入る時間をアナウンスしてくれていたしやっと暗いなかでの景色も覚えたので今回は判明。しかし旦那さんが同僚から窓ガラスが曇ると青函トンネル、という話を聞いてきた。二人とも半信半疑だったけどほんとに曇った。
竜飛海底だ!最深部だ!なんて言ってたらやっぱりあっという間に北海道。この頃トンネルも楽しいな。
木古内は駅前も整備され駅も新幹線駅もすぐにでも使えそうなくらいになってた。
函館の灯りがキラキラ見えてきて(もなかなか到着しないんだけど)五稜郭を過ぎ函館到着。
意外と降車の人多数。もちろん乗車も多数。地元の足的な光景が見られた。
自分たちもここで降車。やはり簡リクで札幌までは無理だろうという旦那さんの判断。
走って釜交換を見に行く旦那さん。北海道の深夜の割りに寒くない夜で助かった。
f0157572_09044878.jpg
f0157572_19435909.jpg
遠くで発車を見送り駅前のホテルへ。旦那さんは2秒くらいで寝てました。自分は食べ過ぎたのかお腹が違和感と戦いながらもそのうち疲れて寝てしまったよう。温泉の硫黄臭につつまれて。
つづく

by pirokichi4464 | 2015-12-18 09:07 | 旅行 | Comments(0)

幸せになれる景色を探して、自転車に乗ってどこまでも走ってくぴろブログ。


by pirokichi4464