人気ブログランキング |

<   2016年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

フルマラソン人生3本目。そろそろ慣れてきたかな?と思ったら意外な落とし穴が待っていた。
f0157572_11340571.jpg
装備。
チャリジャージ。背中のポケット大事。
パールイズミアンダーCWXタイツ、アデダスランパン。
asicsGT2000なんとか五本指靴下。
ノースフェイスウエストポーチ、手拭い、アデダスキャップ、オークリーサングラス。
スタート前にはmont-bellの薄いやつを羽織っていたがスタート時には背中のポケットにしまった。
エイドで捨てようと思っていたが忘れて一緒にフィニッシュ。
記録証待ちの時に役に立った。
f0157572_21014820.jpg
やはり「いつもの格好」が重要。しかしシューズは違和感あり。わずかながら重い気もした。
現在の自分のすべてを出しきったのかシューズの影響かわかんないけど、今までにない筋肉痛に陥った。当日は何ともなかったのだが翌朝目が覚めても立ち上がれない。足のすべての筋肉が痛かった。(落とし穴1)
f0157572_08275105.jpg
食事、補給。
食事は月曜の下部内視鏡でお腹の中空っぽからスタート。前半少なめ後半多めで調整。
そんなんで自分マラソン史上最低体重(43キロ中学1年以来やでこんなん)で参戦。影響あったのかなぁ?(もう元に戻って、、、)
前夜は母のハンバーグ定食に金のウィダー、粉アミノバイタル。
当日朝、お餅2,5個と金のアミノバイタル。
スタート前赤のアミノバイタルとスポーツようかん1/3。
エイドでの補給。ハーフまでにゆずせんべい1個きびだんご1個バナナ1切れ。バナナを食べたあと微妙にお腹痛い気分に。浦安でザパスを飲みきりゴミ箱へ入れハイレモン(お菓子)を1個。
自分エイドで赤アミノバイタル、コーラ。市場と浜野でみかん、平井でメイタン。スポーツようかんを1/3食べたらとても苦く感じた。
予定よりパワージェルがひとつ少ない補給になったけど上出来のよう。ハラペコ感はなし。公式エイドはあまりあてにせずオマケくらいに思うようにしよ。
給水も少しづつ気をつけて飲んだ。なので紙コップを捨てるタイミングがなく家に帰ったらジャージの背中にコップが二個入ってた。
トイレに行くタイミングが悪かったのか回転しないトイレにあたってしまった。そんなに切羽詰まってなかったのだが保険と思って寄ってしまった。
f0157572_21022375.jpg
ペース配分。
チャートっていうの?自分時刻表と言うか自分ダイヤwを綿密に計算して作ったものの忘れて荷物預けに(落とし穴2)
自分は0から始まる表ではなく文字通り時刻表示。
(そうじゃないと関門の時間との関係がわかりにくい)とりあえず目標は14時フィニッシュ。そうするとネットで5:10くらい。
とらぬたぬきちゃんはサブ5なんてことも考えていたがまだまだ。でもあと1キロ毎に10秒くらい縮めればどうにかなりそうなのでここは練習あるのみ。
相変わらずロングライド方式なのでエイドで止まること多し。よく足を止めたらダメとか聞くけれどエイド=やっと着いた休憩しよ!という気分になってしまう。走り続ける体力が出来たら変わるかな?
今回はほとんど歩いてないから休憩のおかげと言うことにしておく。
f0157572_21025466.jpg
マラソン後、水曜朝から不調。会社にいる間に熱が出た模様。終業まで我慢して帰宅、速攻寝る。
夜中にグレープフルーツジュースを紙パック3本消費した。
マラソン後風邪引きやすい定説を初めて実践。(落とし穴3)
次からは気を付けよう。ビタミンCは大事だよぉー
f0157572_08312281.jpg
あまり気にしないで走ろうと思っていたものの小さい子が楽しそうに手を出してくれたりしてるとタッチしに行ってしまった。
犬もプードル、甲斐犬、バーニーズに触った。
もっと走ることに集中できる日はいつだろ。こんなだから5時間切れないんだよ。
f0157572_21032496.jpg
荷物預けの締切時間が頭に入ってなくて焦った。
家に帰ってよく見たら荷物預けの札の裏に場所や時間がめっちゃ詳しく印刷されていた。

次のフルマラソンは2月。
初めての大会で要領がわからないからちゃんと要項を読んで行こう。

by pirokichi4464 | 2016-11-24 08:41 | ジョギング | Comments(0)
無事第2回おかやまマラソンが行われましたよ。
自分も抽選を突破し無事エントリー。土曜にサラッと受付に行って本番に備え食べたり昼寝したり。
f0157572_20093547.jpg
日曜日。
5:30起き、もち食べて7:00前のバスで岡山駅へ。おかやまっ子なんで裏道で運動公園へ向かう。
当日のスケジュールはスタート時間しか頭に入ってない。荷物預けの最終時間とか整列の時間とか全く確認無し。良い子は確認しましょう。
f0157572_17385409.jpg
女子更衣室近くのトイレは行列。外のトイレも少し並んでいる。去年はスタジアムが空いてたという情報があったので行ってみる。ホントだよ!客席も解放しているのでなんだここでゆっくり支度できるやんという感じ。
f0157572_20103164.jpg
スタートブロックがEからDに昇格。30分前くらいから並んだ。なかなか良い位置。
有森さんの挨拶、今年は明るかった。晴れたおかげね。
自分の位置では号砲ははっきり聞こえず辺りの人も??と思いつつ拍手する。
スタートロスは5分くらい。この規模でこのロスはありがたい。市役所までは走りづらいが焦らず進む。路面電車の乗客の方も手を振ってくれている。
f0157572_20112384.jpg
青江で給水を取る。スタートから市役所までは街中でビルがあるので日陰だったがこの辺りからはずっと日差しがある。予想通り暑い。
調子は良さそうで大丈夫だと感じたが体が微妙に重く感じる。
ずっと風船をつけた人が見えている。ペースランナーさんだ。何分の人か見てみると4時間30分。ペースを落とそうとするものの気づくと風船が見えてくる。
そんなに速く走ってるつもりはない。もっとゆっくり走らなければいつもの後半失速だ。
笹ヶ瀬川まではすごい応援。その後しばらく工場街は静かになるが紅陽台の折り返しはびっくりするくらいの人。去年もたくさんの方がいたが上回っていると思う。そしてみんなやさしい。
折り返してみると後続が見えてくるがまだまだたくさんのランナーがいる。すごいな。
f0157572_20150337.jpg
が、コースが分かれる20キロあたりで最後尾らしきランナーも目にした。がんばれ。
ハーフ通過、2:16くらい。いかん!普通にハーフの大会のタイムで走ってる。
そして茄子が見えてきた去年と同じ辺りで膝が痛くて屈伸運動。またかぁー後半失速を確信する。
f0157572_20154254.jpg
この辺りの道幅は狭い。が、コースいち路面状況が良い。これも茄子のおかげか。
今年の藤田は応援が多い。オリジナルの応援旗まで用意してくれている。やっぱり茄子のおかげだよ。
f0157572_20160623.jpg
自分以外にも屈伸運動の人が多くなってきた浦安エイド。きびだんごはもう食べられない。少し止まって給水する。
南区役所付近は一層応援が多くなる。この頃からシューズ辺りが気になってきた。足に合ってないんだか痺れるような締め付けられるような感覚。そして暑い。シューズ内が暑い。
27キロ付近、自分エイドがあるはずだが見つからない。エイド管理者(母)に告げた到着時刻より15分も早いのでまだ設営してないのかと焦る。引き返して探すか?と思った時、設置すると言っていた什器が見えてホッとする。
自分が到着前から大盛況の様子。自分セットを受け取り足裏にエアーサロンパス、タイツもまくり直接ふくらはぎに噴射。
赤アミノバイタル一気、そして必殺コーラドーピング。
回りの方にお裾分けするも1,5リットルはあっという間になくなる。
梅干しを用意したはずなのに自分の分は残っていなかった。ぐぬぬクエン酸。
その後エイドのおかげか順調に進んだので市場でトイレへ。ここで思わぬロス。
ラーメンエイドは横目で見るのみ。意外と回転は良いようだ
f0157572_09020713.jpg
無事、岡南大橋を通過し苦手な旭川土手。橋のアップダウンで使いきったのか今度は足の付け根が痛い。そして見えているのにたどり着かない旭川大橋。
f0157572_17401717.jpg
やっと到着した大橋下の日陰でまたもや屈伸運動。固まってるな。大丈夫かなぁ。
橋の先では今年もももっち、うらっちそしてなぞの犬が応援してくれていた。暑いのに、、、中の人など、、、
f0157572_20173699.jpg
楽しみにしていたバーニーズ犬とも再会し、わしわしじゃれてくれた。うれしくてここでまた元気回復。
でもまだまだ土手は続く。
平井のエイドでは止まりメイタンやつ投入。そして水をシューズの中に投入。相変わらず暑いのだ。
エイドの向かいには今年もキレイなお姉さまがおった。ええのー
f0157572_20182957.jpg
ガスを越え桜橋が見えて関門を越え出身中学校。今年はテニスコートに吹奏楽部の生徒さんが演奏していないものの揃っている。立ち止まり手を振ると応えてくれたのでありがとう!卒業生です!と伝えると先生が大きな声で卒業生がんばれ!と叫んで下さった。
ありがたい。
こういう嬉しいことがあるからマラソンは止められない。
気分よく走るが岡山城が見える頃にはまた屈伸運動。
密かに14時を目標にしていたが蓬莱橋辺りでリミットに。
新鶴見橋を渡って就実の生徒さんに元気を頂き先へ進む。
f0157572_17411120.jpg
跨線橋を越え去年ぐだぐだだった国体通り。今年は不思議と痛みも感じることなく走れる。足を痛そうにしている女性ランナーさんに声をかける余裕もあった。ゴールはもうすぐ。励まし合って目指す。
運動公園入口を過ぎて自分のスタート位置に戻ってきた。そこから競技場へ入る。大きなスタンド、大きなビジョン、ホントにいい気分だ。
f0157572_17443968.jpg
最後の楽しみをゆっくり堪能して、タイムを気にすることなくフィニッシュ。
タオルをかけてもらいメダルをもらう。今年はフィニッシュしてからが広かった。
が、記録証は人数が多いタイム辺りだったのかずいぶん並んだ。
グロスで5:21。第1回大会より24分早い。ネットは自己ベストを2分更新。
更衣室で着替えてジップアリーナ前に出ると既に交通規制は解かれていた。
f0157572_17451099.jpg

by pirokichi4464 | 2016-11-16 19:12 | ジョギング | Comments(0)

丹沢湖紅葉練習ラン

日曜日。
起きない我が家ぁー
朝ごはん代りに秋田のお友だちからもらった庄内柿を食べる。
秋よねー
自分はフル1週間前なので午前中に軽く走ればよいかと考えていたが旦那さんは前日から紅葉がどうのと言っていた。
でどこ行くんやで?と聞くと丹沢湖で走るとな。1周14キロくらいだそうだ。
やはり出遅れたので246号が混雑。自転車もたくさん走っている。ヤビツかなぁー楽しそうだなぁー
お昼過ぎに丹沢湖到着、しかし駐車場が閉鎖されている。案内があるが車からは見えない。少し引き返しユーシン駐車場に停める。
f0157572_08455729.jpg
すぐにラン開始。紅葉した木もちらほらあり秋気分は上々。
湖畔の日陰はさすがに寒いが走るには快適だった。
途中、富士山が見える展望台に登ってみたが雲で見えず。
f0157572_08423373.jpg
あっという間に1周してしまった。ランアプリでは7キロ。あれ?
中川橋まで走るとアップダウンもある14キロになるのみたいだが自分たちはほぼ平坦で景色もよく信号もなく本当に快適なコースだった。
f0157572_08431034.jpg
中川温泉ぶなの湯に寄って帰路。また246号が混雑している。
東名が渋滞50キロとかで大井松田付近で降りた車でいっぱいだったよう。小田厚も西湘バイパスも混んでいた、
夜ご飯は栗ご飯にしようと途中のJAで栗を買ったのだが渋滞のため断念して平塚でご飯に食べる。
翌日下部内視鏡の予定でもうタイムリミット。
f0157572_08435350.jpg

by pirokichi4464 | 2016-11-10 08:47 | お出かけ | Comments(0)
11月3日、今年も相鉄ふれあいウォーキングが開催されるというのていずみ野へ。
f0157572_08403533.jpg
去年の反省を踏まえて早く家をでるも電車に乗り損ない10分待つなら走るかと和泉川沿いを進む。
いずみ野到着はなんとか後続の電車より先着。945受付はまだ開始されていない。しかし参加者の列はできている。そして電車が到着する度に延びて行く。
雨予報だったが良い天気になった。
10時前に受付が始まりさくさく進む。今年もそうにゃんがいたので記念撮影してもらう。
f0157572_08380313.jpg
やはり裏道を(略)チェックポイントの遊水地で仕事帰りの旦那さんを待つことに。
泉区最大の祭り?泉区ふれあい祭。各施設や町内会のテントでいっぱいだ。
相鉄バスのテントでウォーキングのスタンプを押してもらう。(たわしクリップと相鉄バスのクリアファイルをもらう)
f0157572_08383876.jpg
その他のテントをぐるぐるしてビーズのカエル、ゆで卵(低学年女子が一生懸命売ってたので、つい。)コーヒーを仕入れどこか座れるところへ異動しようとしたら、
石窯ピザのテントが。
遊水地にピザの石窯があるで。これは!と思い購入。焼き上がりまで30分。大人気の様でみなさん2,3枚購入してテイクアウトされていた。
新橋町内会のテントでは泉区産のミカンを購入。
そんなことをしていたらキター!
泉区音頭が始まったぜ!ご婦人方が輪になって踊っている。泉区音頭のプロの踊り手さんたちだろう。
慌てて旦那さんに連絡し動画撮影開始!
その泉区音頭と登場した旦那さんと区役所のベンチでピザを食べ、買い物の荷物が多いもんで一度帰宅。ウォーキングイベント中に帰宅?
f0157572_08395037.jpg
次のチェックポイント、天王森公園に向かう。境川沿いを歩くイベント参加者さんの多くとすれ違った。知らずに走っていたら(略)
意外と旦那さんは天王森公園の全容を知らなくて古民家に感動していた。(相鉄のクリアファイルをもらう)次はゴールのゆめが丘駅だが横浜アイス工房に寄り道。アイスおいしいぜ。
f0157572_08393208.jpg
そうにゃんも新しい制服着てるし。まえの個性的な制服も好きだけどな。
今年の参加賞はそうにゃんも柄のプチハンカチでした。ありがとう!相鉄!
f0157572_08401083.jpg

by pirokichi4464 | 2016-11-08 08:56 | お出かけ | Comments(0)

芦ノ湖西岸プチトレイル

10月のある平日。
明日は塔ノ岳に登ろう!と言って就寝。翌朝、5時前に目覚ましが鳴るものの起きるわけのない我が家。
代替案はやはりランニング。二人とも大会前だからなぁ。
しばらくして箱根に走りに行く、と言うので支度して出発。
どこを走るんだ?目的地は桃源台。箱根新道から芦ノ湖スカイラインを経由して芦ノ湖キャンプ場前の駐車スペースに到着。
そこから出発して湖尻水門へ。南に入ると芦ノ湖西岸歩道になる。
丸岳から乙女峠へ行った時にはここらを北に入って行った記憶が。
元箱根まで10キロほど。なので途中で折り返すことにした。
f0157572_08403754.jpg
深良水門の先までは轍のある林道で走りやすい。どんどん進んでいくと木の根道になり道幅も細くなっていった。ハイキングと思えば起伏はないが走っている身には(しかも初トレイル)地味に堪える。
そんな山道は真田浜まで続いてた。
f0157572_08380784.jpg
真田浜の案内標識を湖側に入ると浜に出られるようだがハイキングの方々で賑やかだったので帰路で寄ることにして先へ進む。
ようやく走りやすい山道になってきた。そろそろ折り返してもよいかと思ったがトイレに行きたくなってきた。
なので白浜まで行くことに。案内の地図ではその先にトイレマークがある。
山道のせいで真田浜まではなかなか着かなかったが白浜まではなんとか走れた。
f0157572_08412677.jpg
車止めを越えるとトイレ徒歩15分と書かれてあったがすぐにあった。箱根やすらぎの森というところにいるらしい。
展望台からは芦ノ湖一望、富士山も見えるみたいだが今日のところは回避、
湖尻に向けてまた走る。が、すぐに岸に出られる場所を発見したので降りてみた。静かー
f0157572_08385561.jpg
真田浜までぼつぼつ走ったがもう足が上がらないとのことで帰路は散策。やはり歩きになると往路の山道走れねーと思ったところがどこかわからないくらい。
湖尻の景色は見えるものの入江を行ったり来たりで近そうでなかなか到着できない。
f0157572_08395009.jpg
車に戻って温泉に向かう途中コンビニに立ち寄る。なんかすごい人。
ちょうど仙石原のすすき原近くだったので人が多いのだ。秋やねー
お気に入りの熱めの温泉に入り帰りは東名から。
少し足が疲れた感。これからもたまには山道のトレーニングやってみよう。


by pirokichi4464 | 2016-11-02 08:43 | ジョギング | Comments(0)

幸せになれる景色を探して、自転車に乗ってどこまでも走ってくぴろブログ。


by pirokichi4464