人気ブログランキング |
会社終わりに(略)
札幌からの乗車は間に合わないので南千歳ではまなすを待つ。
新千歳空港から乗った快速エアポートの案内放送(肉声)がツボでニヤニヤしてたら南千歳で車掌に寒いねーマイナス4度だよ!と話しかけられた。想像以上にナイスキャラだった。
で、はまなす。ホームの上り方で待つ。大体自分の乗る増21辺り。南千歳駅の放送でもとても詳しく乗車位置を放送してた。
f0157572_08215710.jpg
本日は上段。多分最後のB開放乗車で初めての上段(個室除く)。
先日具合が悪くなって楽しめなかったので旦那さんが急遽計画してくれたはまなす旅。
先乗りしてた車内で旦那さんに再開。札幌で雪まつりを楽しんだよう。
さてと寝るか、というわけにはいかない。1時間後にイベントがあるから。なので乾杯したりお菓子食べたり苫小牧の煙突見に行ったり。あまり大きな声で話すわけにもいかないし。
登別に停まって東室蘭に停まったことも気にしないでごろごろし始めたころ、0時。旦那さんの誕生日がやって来た!
ケーキなくてごめん!プレゼントもなくてごめん!
その後、なんだか熟睡?でもゆるゆるしたスピードからがったんと停まった瞬間目が覚めて支度してホームへ。確認しなくても函館!けど機関車はすでにいつでも走れる状態、いつのまに?すぐ起きたと思ってたが二度寝したのかな?
函館停車約1時間ほぼ外にいた。列車の写真を撮ったり駅の写真を撮ったり。あっと言う間。旦那さんを起こしてみたが夢の中らしくむにゃむにゃしていた。
f0157572_08225075.jpg
f0157572_08234270.jpg
函館を出発してからなんだか寝られない。浅い眠りの中で青函トンネルの走行音は違うなぁとか考えてた。
f0157572_09223928.jpg
554におはようございます、の放送。
終着青森まであと20分しかない。また横になってるだけではまなすの旅が終わった気がするけど前回より何倍も楽しかったので乗れてよかった。上段は荷物も置けるので意外とひろびろ快適。
青森駅に到着すると向かいのホームに485系が停まっていて旦那さんそっちに夢中。はまなすはー?
f0157572_08245369.jpg
とりあえず青森でひとっ風呂。そして485系白鳥に乗車。さっきの折り返しですね。席もモーター音の聞こえる良席です。
はまなすからみなかった青森の車窓は真っ白。よいお天気なので少しまぶしいです。海が見えてきたところで雪捨て場?雪の丘の上に撮りさんがいます。手を振ったらら気づいて両手で振り返してくださいました。なんか、うれしかった。でも、写真撮影が犠牲になってたらごめんなさい。(後日、旦那さんが同じ場所で撮りして手を振ったら車内の方々がたくさん振り返してくださったそうです。ありがとうございます。)
f0157572_08264155.jpg
木古内で下車。駅前に道の駅ができててここでレンタカー借ります。
江差の駅が取り壊しなので行きたいと旦那さんの希望。バスもあるのですが途中の駅にも寄れたら、ということで車。
どこも駅票は外され線路も雪に埋まりかろうじて駅?とわかる程度。
f0157572_08331285.jpg
f0157572_08324974.jpg
帰り道湯ノ岱でこの日2度目のひとっ風呂。鉄臭い温泉です。以前は駅スタンプやヘッドマークが展示されてましたが、ガランとしたロビーになってました。
湯ノ岱駅はバス停待合室に。こうやって使ってもらえる旧駅舎は幸せなんだな、、、
f0157572_08321222.jpg
函館まで行くつもりが時間がなく急遽レンタカーは木古内で返しスーパー白鳥も木古内から乗車。あと何日もすると白鳥来なくなるなんてウソみたいです。北越もはくたかのときもそうだった。
f0157572_08342536.jpg
f0157572_08350555.jpg
さよなら開放寝台。さよなら青函特急。
f0157572_08503680.jpg


借りた車が、下校途中の小学生に爆受け。電話で指定して予約するらしいです。
f0157572_08494557.jpg
あと、新青森駅のありがとう青函特急コーナーに自分のコメントも貼ってもらえてました。ありがとうございます。
f0157572_09245771.jpg

by pirokichi4464 | 2016-02-13 09:45 | 旅行 | Comments(0)
10日まえまではわんこそばの旅予定だったのが急遽、はまなす乗りに。
f0157572_13561017.jpg
12日。
午前中境川を12キロほど走る。進歩なし。
昼過ぎに仕事終わりの旦那さんと横浜で待ち合わせ。15両の東海道線に乗りたいがためそれぞれ中央階段と南階段をダッシュ。
車内で無事合流。
東京で食料を調達の後、東北新幹線新青森行きはやぶさに乗車。満席。仙台で多くの人が降車したが同じくらいの人が乗ってくる。

新青森で駅など撮影したあとタクシーで三内温泉へ向かう。このパターン、旦那さんのお気に入り。
タクシーで10分もかからないで到着。新幹線からも見えるしな。
今日は硫黄臭があまりしないとか言ってたけどいやいやいやいや。
最新型券売機が設置されてた、旦那さんいわく詰所的なものが先週と違う場所にあるとのこと。
脱衣場は広い。風呂も広い。しかしあやしげ(笑)鉄褐色と申しましょうか、なんの色だ?っつー風呂は少し熱めの湯加減です。しっかり浸かったので湯上がりは暑くてなかなか着替えられない。
帰りはタクシーを呼んで青森駅へ。バスはあるけどとっくに終わってる。本数もわずか。
青森駅前で降ろしてもらっておさない食堂に2030頃到着。たくさん食事するところがあるのに青森ではおさない食堂以外に行ったことがない。
旦那さんはほたて刺身定食、自分はほたてフライ定食。食べたくて少しまえに夢に見たから現実となってハンパなく幸せ。
フライだけどお醤油で食べる。油っぽくなくてとてもおいしいです。旦那さんも楽しみにしていた田酒を頂くことができて幸せそう。日本酒はほとんど飲まない自分もこれはおいしい。
お店の人が2000までの二階の居酒屋では山廃仕込みもあると教えてくれた。
ぽつぽつとお客さんが来店する。この場に居る全員はまなす乗車の気がしてならない。
f0157572_13533515.jpg
f0157572_10072648.jpg
ほたてに満足して駅に向かうと大勢の人が。はまなす乗車のツアー客らしい。コンビニで買い物も一苦労。
ここで旦那さん、青函回数券を購入。6枚綴だよ?またそんなに来るんかい?
ホームに移動してはまなす入線を待つ。ここも人が多い。混んでいるのか増結で12両編成。ホームギリです。
f0157572_19394190.jpg
北海道新幹線ができるので海峡線在来全廃で はまなすもあとわずかな運行。撮影もしたくなるよ。乗りたくもなるよ。
寝台もなくなる急行もなくなる。愛するB開放がなくなる。
今日は乗れないけどまた今度、、と思うがもう無理だろな。(ツアーですよ、ツアー。)
指定席ほぼ満席。自由席はがらがら。なので1人で4席使用多数これはどうなん?
旦那さんも最初は指定席を取っておいて自由席に移動しようといっていたがそれはドリームカーグリーン仕様の座席ではなく簡易リクライニングに座りたかったから。
昔、桜木町から白馬までの夜行快速を簡易リクライニングで行って死にそうになった記憶が甦りますわ。
旦那さん的にはラッキーなことに増結のおかげで指定席も簡易リクライニング座席の車両。
乗ってる人の荷物がなんとも夜行っぽくていい雰囲気。
f0157572_19410374.jpg
定刻で発車して北へ向かう。いつもはよかわからない青函トンネル入口も入る時間をアナウンスしてくれていたしやっと暗いなかでの景色も覚えたので今回は判明。しかし旦那さんが同僚から窓ガラスが曇ると青函トンネル、という話を聞いてきた。二人とも半信半疑だったけどほんとに曇った。
竜飛海底だ!最深部だ!なんて言ってたらやっぱりあっという間に北海道。この頃トンネルも楽しいな。
木古内は駅前も整備され駅も新幹線駅もすぐにでも使えそうなくらいになってた。
函館の灯りがキラキラ見えてきて(もなかなか到着しないんだけど)五稜郭を過ぎ函館到着。
意外と降車の人多数。もちろん乗車も多数。地元の足的な光景が見られた。
自分たちもここで降車。やはり簡リクで札幌までは無理だろうという旦那さんの判断。
走って釜交換を見に行く旦那さん。北海道の深夜の割りに寒くない夜で助かった。
f0157572_09044878.jpg
f0157572_19435909.jpg
遠くで発車を見送り駅前のホテルへ。旦那さんは2秒くらいで寝てました。自分は食べ過ぎたのかお腹が違和感と戦いながらもそのうち疲れて寝てしまったよう。温泉の硫黄臭につつまれて。
つづく

by pirokichi4464 | 2015-12-18 09:07 | 旅行 | Comments(0)

ぴろたび北近畿

金曜日。
会社帰りに新幹線内集合で京都へ。
午前中自宅から電話。休みで家にいる旦那さんから?
「ぴろ吉ちゃん、僕の電話持っていってない?!」へ???
カバンの奥底に旦那さんのスマホ発見。なぜここに!!
と、いうアクシデントなどを乗り越え京都で(ブルブルうるさく黒くて臭いw)びわ湖ライナー撮って381系はしだてに乗って福知山泊。
f0157572_19254624.jpg
土曜日。
早起きして福知山から381系こうのとりに乗って一駅目の黒川じゃなくて黒井下車。
f0157572_19263495.jpg
20分後の普通電車で谷川へ。
(黒川―谷川だと完全にNMBヲタに仕組まれた罠)
駅の外を散策してみると素敵な踏切発見!惚れた旦那さんは一本落としてそこで撮りすると。
なので自分は車内から見えた駅手前の田んぼまで移動。するはずがすぐに接近放送が。
そばにあった坂に上り、待機。
f0157572_19273809.jpg
f0157572_19280498.jpg
田んぼの稲が刈り取られていたのが残念。
沿線の田んぼは稲刈り最盛期。みなさん忙しそうでした。
黄金色の稲穂に囲まれて走る381系に乗れて幸せな旅やー

谷川から普通車で福知山。旦那さん友だちと数分会見の後、北タン改め京丹で天橋立へ。ここは381系はしだて。折り返しはタンゴリレー号。久々に乗った。
f0157572_09191328.jpg
また福知山に戻って今度は381系きのさきで城崎温泉。滞在時間40分の間、半分は駅で撮り。そのあと柳のゆれる川まで歩いてメンチカツ買って駅に戻る。
f0157572_09181057.jpg
城崎温泉からは381系きのさきグリーン車。
新大阪まで乗って難波に移動。
二見の豚まん蓬莱の豚まんわかなのたこ焼塩味など食べる。
旦那さん友だちとニアミス。
最終で帰宅予定がくたびれて泊に変更。
翌朝6時台の新幹線で横浜に戻るもここからもいろいろあり長いいちにちだった。
おみやげは「呼吸チョコ」おいしい。なぜ呼吸かは不明。



by pirokichi4464 | 2015-09-15 11:00 | 鉄分(その他) | Comments(0)
毎年6月はイベントのため休日出勤があり
代休が平日に取りやすいので旅行に出掛けます。
昨年は友人のご主人が支配人だった高知の温泉+剣山登山。
その前は、三陸鉄道お座敷列車(あのドラマの影響です。)

今年はカシオペア乗車のための休みで北海道。
プチ観光苫小牧をあとに北斗5号で札幌へ。
バタバタしてたらあっという間に発車時刻だよ。
f0157572_13060514.jpg
ツインのコンパートメント?正式にはなんて言うの?
個室下段です。A寝台だそうてす。
気持ち的にはサンライズのBソロにトイレ付きな?
f0157572_13103332.jpg
洞爺辺りで呼ばれて食堂車へ。
お食事はフランス料理コース。
美味しかったけどせかせかしてたな。
北斗星の食堂車は楽しかったんだよね。
f0157572_19342555.jpg

青函トンネルって北海道側からは入るところは良くわかるんだけど
本州側はわかったためしない。
吉岡だの勾配が上りになったのだの一人で騒いでたら
あっという間に青函トンネル終わり。
(旦那さんはパブタイムの食堂車へ)
蟹田だよーと窓の外を見てたはずなのに寝落ち。
まさかの寝落ち。
どうして寝落ち。

青い森区間はなかなか全線乗る機会がないから起きてたかったの。
(旦那さんは八戸まで起きてたらしい)

明るくなったなーと思ってどこだか確かめると仙台を過ぎた辺り。
っていうか、仙台停車知らんがな。
その他運停もぜんぜん知らんがな。
f0157572_19335278.jpg

窓の外をみるともう福島県らしいし。
カシオペア、快適で寝られ過ぎ!

定刻であっという間に上野到着。
こういう時は遅延してくれていいのに、宇都宮線。

北海道内、明るいうちは沿線にポツポツ撮りさんいました。
夜が明けてからはふつーのおじさんが自転車停めて撮ってたり
もちろんヒガハスも平日というのに、、、
乗るのも撮るのも楽しいですよ。
f0157572_11213321.jpg



停車列車なんてずーっとないのに
なぜか駅のホームにいるおばあちゃんと、目があって笑いあったり
警察さんが見送って手を振ってくれたり
お散歩中の日課か、田んぼからカシオペアに向かって手を振ってくれてる人がいたり
普通の電車じゃ味わえない一瞬がある寝台特急が好きです。



しいて言うならB開放客車寝台が好きなんだけどもね。




by pirokichi4464 | 2015-07-03 11:20 | Comments(0)

踏切詣

f0157572_21411625.jpg
5日。
三島の竹倉踏切に行ってきました。
あいにくの曇り空で富士山はおがめませんでしたが、
富士はやぶさ号はしっかりおがんでまいりました。

総勢7名の撮影隊。(1名以外は現地集合現地解散の知らない方ですけどね。)
みんなどんな写真が撮れたんだろうな。
同じ目的で同じ場所に集まってきた人々。
なんだか不思議な連帯感につつまれていました。
帰り際には「お疲れさまです」って挨拶してたのがおかしかった。
やっぱ一仕事なのねw

私は今回は家族に一眼レフを借り、フィルム撮影しました。
カメラ重かった。

撮影会終了後は修善寺や赤沢温泉、下田に連れてってもらいました。
伊豆ははじめてなので総てが珍しい。
下田の爪木崎というところは水仙の花が3万本。
地味な花ながら圧倒される美しさでした。
f0157572_21473848.jpg

by pirokichi4464 | 2009-02-06 21:49 | 鉄分(その他) | Comments(2)

撮り鉄行く

28日
いずみ中央ー茅ヶ崎ー馬入橋ー藤沢ーいずみ中央
約40キロ

お休みの水曜、富士ぶさを撮りに以前から行きたかった
平塚の馬入橋に行きました。
川崎の家からだと早起きがなぁ〜だったので別荘からの出発。
我ながら名案、と700に家を出てまずは境川CR。
平日なので人がいません。
湘南台から県道403号線を進みどこかで南に曲がるはず…
交差点やランドマークをメモった紙を忘れる。
しかし一度書いたのでなんとなく思い出し、標識を見ながら進む。
県道404号。車も少なくって信号も余りなく快適。
しかし地図でみたときに○○坂下っていうバス停があったので
上りはどこだろう(不安)と思って走ってると!
往路は下りでした。よかった。

無事茅ヶ崎から国道1号。
勝手に馬入橋に着きます。所要1時間。思ってたより早かった。
補給〜と思ってコンビニを探すけど見つからない><
仕方ないので踏切で遊ぶ(良い子は遊んじゃダメですね〜)
f0157572_2122590.jpg
20分くらい橋の上で(寒い)富士ぶさを待つ。

キターと思ったら貨物!!後ろに富士ぶさ!!かぶっとるやないか。
しかし貨物の方がスピードが早いのでことなきを得る。
見えなくなるまで見送って、帰路。
今度は1号を藤沢手前まで走って白旗467号で曲がればいいのに
こっちかな?と早めに曲がる。
orzとたんに上り。休憩しました。
快適に下ったあとはまた上り。善行駅まえ。はぁ。
坂トレするなら湘南平まで行けばよかったわい。
f0157572_2185115.jpg

by pirokichi4464 | 2009-01-29 21:10 | 鉄分(その他) | Comments(0)

2008年のこと

あと残り3日の今年。
反省はブログが更新できない日々の多かったこと。
このお休みの間に疲れを取って来年はがんばろうっと。
f0157572_1162228.jpg
自転車のこと。
会社の部署を異動してからあんまり通勤できなくて反省。
大会はロングにも挑戦できて楽しさ倍増。けどしんどかった。
念頭の目標は佐渡完走だったけどあとから参加した阿蘇、出雲路のが難易度高かった…
今年いちばん楽しかったのは阿蘇。
いちばん辛かったのは富士スカイライン。
f0157572_182975.jpg
鉄道のこと。
いちねんに渡ってことあるごとに富士ぶさ乗りまくり。
ついには大分まで行って熊本から帰ってくるとか。
乗り納めはいつもどおり岡山ー東京間。
夜中に岡山駅ホームに響く入線メロディと富士ぶさの思い出。

2009年はすでにいろいろなことが待ってるけど
自分の期待してる待ってるもやってくるといいな。(欲張り)
またいっぱい自転車に乗っていっぱい列車に乗って
どこまでも行ってみたいです。
by pirokichi4464 | 2008-12-29 01:12 | Comments(2)

0ぴろ系

by pirokichi4464 | 2008-11-12 17:04 | 旅行 | Comments(0)

鉄ぴろ。東新潟機関区

鉄道の日(10月14日)を前に各地で鉄道関係イベントが発生していますが
私は迷わず東新潟へ風邪を引いてるにも関わらず土日切符で行きました。
f0157572_17151721.jpg
新潟駅は異次元が繰り広げられていました。快速べにばな大人気。

f0157572_17164353.jpg

by pirokichi4464 | 2008-10-12 17:16 | 鉄分(貨物) | Comments(2)

撮りトレ?ライド

自転車。自宅ー多摩川ー国立ー多摩川ー六郷橋ー川崎大師ー
矢向ー新鶴信ー武蔵小杉ー自宅  約73キロ
スポーツクラブ/バイク。10分×3。平均120W

808武蔵野貨物線多摩川橋梁3087 ?
f0157572_19463937.jpg

932京浜東北線多摩川橋807C ?
f0157572_19465024.jpg

1117新鶴見信号所2092 ?
f0157572_1947317.jpg

出発は620。往復して多摩川大橋あたりまでは順調だったのですが、
線路に捕まって。最近、妙に209に愛を感じるのねw

川崎大師におまいり。弘法大師様にご挨拶。
おみくじひいたり(またも大吉〜)交通安全護摩木を奉納したり
あめ切りに見とれたり大師線を眺めたり。

とどめに新鶴信で、待ちました。寒いよ。
機関士さんが列車くるの待ってたからもうすぐなんだ、と思って。
宮城野であった桃ちゃんとも再会したし、楽しかったけど寒かった。

夕方はスポーツクラブ。クラブ内発表会だったので見学ついでに。
すっかりカメラマンしました。お役にたてて光栄です。
by pirokichi4464 | 2008-01-14 21:22 | 自転車 | Comments(0)

幸せになれる景色を探して、自転車に乗ってどこまでも走ってくぴろブログ。


by pirokichi4464